FC2ブログ

kiraring☆ log

観劇や映画などの感想を中心として記録的に
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 映画「スープ~生まれ変わりの物語」感想TOP映画 ≫ 映画「スープ~生まれ変わりの物語」感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

映画「スープ~生まれ変わりの物語」感想

d526d22c00ce2dbd4180e0d6b7057d94.jpg
生瀬勝久氏の初単独主演映画、「スープ~生まれ変わりの物語」を一足早く、6月12日に観て来た。
一般公開としては初めてだったこの日、父の日(ちょっとずれてるけどね)にちなんでの公開。
最初は挨拶の登壇者に名前がなかったけど、途中であがったのですぐ申し込み。
有楽町スバル座で、大雨の中行ってきた。

お決まりの映画の紹介、約30分くらいかけて出演者のトーク。
映画以上に実は楽しみで、サービス精神旺盛な生瀬さんがホントによくたちまわる!!
おまけに笑顔もいっぱいで、前回サラリーマンNEOで体験してから、味をしめた私。
穴の開くほど眺めるってやつで、満たされてしまったYO。

今回の出演者、高校生が出てくるから、生瀬さんと監督意外は若い!!!!
そこをうまくまとめる姿にまた、感心してしまう。

さて、映画。まだ公開前なので、さらっとねたばれない程度に。

テーマは父と娘。
そして、内容はファンタジーかな。こんなことあったら、すごいな。
花がすごく綺麗。
いきなり、千葉モノレールが出てきたのは笑った。

若者たちの演技がすごくいい。
乾いた演技も、青春的演技も、ホントに見ていてひきこまれたなぁ。
出演者が豪華で、見ごたえある。こんなとこに使っちゃうかぁぁみたいな。
そういう楽しみもある。

2012052916193409b.jpg

生瀬さんのこの役は、個人的にものすごく好み。
こういうの待ってた!!!
情けない父親役。自分に自信なくて、娘を思ってるけど、ちょっとずれてて。
やっぱり父親に実際なったからかな。その辺を、いい感じに演じてたように思う。
奇天烈な役とか、クールな役とか、濃い~~~配役のイメージにはない、
普通の男を演じる生瀬さんは、役者としての引き出しの多さを見せてくれるので好きなのだ。
最近、舞台とかでも「これ!!」という役がなかなかなかったから、すっごい満足な私。

小西真奈美ちゃんは、どんな役でも自分のものにしちゃうなぁ。
どこかに癒しがある。彼女の演技。

映画の後にもトークがあって、心もお腹もいっぱい。

ひとつだけ集中できないことがあったけど(泣)
おじさん、お風呂と歯磨きはよろしく!

あなたは生まれ変わるとしたら、前世の記憶を消しますか?残しますか??
私は消すよ!!!ホントの意味で生まれ変わりたいし。
そして、消したいと思える人生を歩みたい。

ファンタジーでは成り立つけど、だからこそ、悔いのないように大事な言葉は伝えていよう。
シンプルなメッセージの物語だけど、若さのエネルギーで素敵な作品になった気がする。
幅広い年代で観てほしい、切ないけど胸暖まる映画。☆は4つ!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。